日本カーリング選手権開幕

日本カーリング選手権女子の部が開幕しました。

去年はトリノオリンピックの直後に行われたこともあって、NHKの定時ニュースでも取り上げられるなど、狂想曲的な扱いでしたが、今年はちょっと静かなスタートです。

試合の方は、いきなり、現日本代表のチーム青森とライバルのチーム長野が激突。チーム青森が第9エンド、第10エンドで突き放し、7-2で勝利、その後、チーム岩手にも勝ち、2連勝で好発進しました。

大会は25日まで、北海道の妹背牛で行われます。この大会の勝者が来シーズンの日本代表となります。大事な試合ですね。

ところで、「妹背牛」って、「もせうし」って読むんですね。山口県の「特牛」の方が読みにくいかな。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック