『夕凪の街 桜の国』 ロケ地巡り

昨日7月21日、『夕凪の街 桜の国』鑑賞後、何ヶ所かロケ地をまわりました。

JR可部線で緑井駅から横川駅へ、その後は徒歩で、寺町の圓龍寺、基町環境護岸、原爆ドームと相生橋、平和記念公園、広島平和記念資料館とまわりました。

圓龍寺を後に、角を曲がって少し歩くと、川に突き当たりました。その対岸は緑に覆われていて、一本のアカシアの樹が立っていました。写真を撮ろうと、その樹にデジカメを向けていると、映画のシーンが思い出され、液晶画面が滲んで見えて困りました。

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

イルカのおかげ
2007年08月02日 16:12
この写真いいですね。

左側から打越さんがゆっくりと・・・。
このあたりは映画のリズムが変わりますね。
ゆったりとした映像が好きです。もっと長く回して欲しかったです。
ぽんぽこ3L
2007年08月02日 23:36
実際、この写真の辺りは、ゆったりとした時間が流れているように感じました。木陰で横になって、まったりしていたい。そんな気がします。
イルカのおかげ
2007年08月03日 16:11
昨年、エキストラ見学に行った時は旭さんの位置に座って、暫く本川を眺めてみました。
「広島も随分変わったじゃろ」
ぽんぽこ3L
2007年08月10日 21:17
>「広島も随分変わったじゃろ」
この地で、打越さんや旭が真似ていた長谷川良平さんも去年7月、亡くなりました。合掌。

この記事へのトラックバック