日向神峡と千本桜

桜を見に日向神峡へ行きました。

日向神ダムによって生まれた日向神湖に沿って「千本桜」と呼ばれる桜の名所があります。
桜の花の美しい色彩と日向神峡の奇岩群が素晴らしい光景を見せてくれました。

画像

画像

画像

画像

画像

画像



動画も撮ってみました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

イルカのおかげ
2012年04月10日 18:52
ご無沙汰です。忙しい時期が過ぎましたか?

日向神峡は桜もいいんですね。
蹴洞岩の穴が小さく見えたのは角度によっては針葉樹の緑が見えてしまうからなんですね。
後、41日で金環食。熊本まで南下しないと見えないようですね。
ウチは中心線から2キロほど北に有ります。でも早朝なので東の抜けているところに移動しようかと考えています。
ぽんぽこ3L
2012年04月10日 23:10
イルカのおかげ様
ご無沙汰しております。
蹴洞岩の穴は見る角度によって形が変わるので面白いですね。
桜も綺麗で大満足でした。
わが街は金環食帯から外れてしまい、残念です。
南下も考えていたのですが、転勤したので休みが取れるか微妙です。

この記事へのトラックバック