テーマ:映画祭

『チルソクの夏』の鑑賞が・・・

50回となりました。 佐賀市で行われた富士町古湯日韓海峡圏映画祭へ行きました。 観たのは『チルソクの夏』です。 2003年5月25日に初めて鑑賞してからこれで50回目。 メモをひっくり返して見てみると・・・ ・北は北海道から南は熊本県まで15都道府県。   福岡県13回、山口県8回、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

9月20日は・・・

楽しみです 9月20日はちょっと忙しいです。 9時45分、福岡市のユナイテッド・シネマ キャナルシティ13 『キラー・ヴァージンロード』列島縦断舞台挨拶キャンペーン 登壇者は岸谷五朗監督と主演の上野樹里さん。 佐賀市の古湯に移動。 第26回佐賀市富士町古湯日…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『カケラ』、湯布院映画祭で上映

湯布院映画祭へ行ってきました。 安藤モモ子監督が初メガホンをとった『かけら』を観ました。 また、監督と出演者を招いてのパネルディスカッションも開催されました。 不誠実な恋人との関係に悩む大学生はる。 喫茶店で話しかけられたリコに惹かれてゆく。 心の隙間を埋めるカケラを探し求めるふたり。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

チルソクの夏 再び

 第26回富士町古湯日韓海峡圏映画祭の上映予定作品とゲストが発表されました。 「チルソクの夏」が再び古湯の地で上映の予定。 佐々部清監督もゲストで参加。 詳しくは映画祭のHPで→こちら 具体的な日程はまだ発表されていません。 先日、佐々部映画のイベントなどでお世話になった方がお亡くなりに…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

湯布院と古湯

映画と温泉 今年も九州の温泉地、湯布院と古湯で映画祭が開催されます。 湯布院映画祭は8月26日から30日に開催。 まだラインナップはすべて発表されていません。 今年は脚本家にスポットを当てた企画のようです。 こういう切り口で映画を語るのも興味深いですね。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

萩コミュニティ映画祭

萩コミュニティ映画祭に行ってきました。 萩コミュニティ映画祭は山口県萩市の萩ツインシネマで11月21日から30日まで開催されています。 佐々部清監督特集として、最新作の『三本木農業高校、馬術部』を含め6作品が上映。(同時上映『崖の上のポニョ』) 11月22日、萩へ向かいました。 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

古湯映画祭

27日、佐賀市で開催された富士町古湯映画祭に行きました。 2003年以来、2回目の古湯映画祭。今回は仕事は入るは、風邪はひくはで、結局、初日に映画2本鑑賞とシンポジウム、パーティーに参加、2日目は不参加となってしまいました。 観た作品は『夕凪の街桜の国』と『カーテンコール』の2本。 2本とも、何回も観てい…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

第24回 富士町古湯映画祭 続報

 第24回富士町古湯映画祭のスケジュール等が公式HPで発表されました。 今年の古湯映画祭は佐々部清監督の特集が「昭和のこころ・・・ひとの想い」と題して行われます。すでに、8月28日付の記事で触れましたが、同映画祭の公式HPが更新され、スケジュールなどが発表されました。  10月27日(土)   11:00~…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

菊地凛子さん

アメリカのアカデミー賞助演女優賞にノミネートされた菊地凛子さん。彼女を初めて観たのは、上野樹里さん主演の『笑う大天使』の時・・・と思っていましたが 『バベル』での演技で、高い評価を受けている菊地凛子さん。ゴールデングローブ賞は受賞叶わず残念でしたが、アカデミー賞の方はどうでしょうか。 …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ゆうばり応援映画祭

中止になっていた夕張での映画祭が1回限りで復活! 夕張市の財政破綻により、中止になった「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」の代わりに「ゆうばり応援映画祭」が開催されることを、チル友のpさんのブログで知りました。(遅いって言わないで ) さっそく、ググッてみると公式HPが立ち上がってい…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

しんぐうシネマサミット2006

しんぐうシネマサミット 福岡市の隣の新宮町で開催される映画祭。 地域発の映画のこだわった作品選び。 これまでにも、『スウィングガールズ』、『ニワトリはハダシだ』、そして『チルソクの夏』などが上映されてきました。 今年は、11月3日(金・祝)~5日(日)に、そぴあしんぐうで開催。 11月3日(金・祝)  『千年火』 『ロ…
トラックバック:2
コメント:3

続きを読むread more

湯布院映画祭 『幸福のスイッチ』上映

昨日、湯布院映画祭で『幸福(しあわせ)のスイッチ』を観ました。 ジュリーvs樹里って感じで物語は始まります。 出演は上野樹里さん、沢田研二さん、本上まなみさん、中村静香さん。監督はインディーズ映画祭などで実績のある安田真奈さん。 仕事優先で家庭を二の次にしてきた父親誠一郎。反発した次女怜は上京し、東京の学校を出てイ…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

ゆうばり映画祭中止と・・・

ついに、夕張市は「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」を中止することを正式に表明。 映画祭への夕張市の負担分は国の特別交付金で全額措置されていたので、継続を期待していたのですが・・・残念です。 それに、映画祭目当ての観光客が落とすお金も無くなるわけで、夕張の経済の冷え込みも心配です。 ・・・ってことで、憂さ晴らしに?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あきるの映画祭

7月22日(土)、27日(木)から30日(日)に開催される「あきる野映画祭」   http://www12.ocn.ne.jp/~akiruno/index.html なんと美味しそうなラインナップであろうか。 ドラえもん、皇帝ペンギンに河童様。マラソン、ボクシングにカーリング。 老若男女、多士済々、喜怒哀楽に花鳥風月、ああなん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画のある街 夕張

2004年2月21日から22日、北海道の夕張市で開催されていた「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」に行きました。 大好きな映画「チルソクの夏」上映と佐々部清監督と主演の水谷妃里さんのティーチインが行われるのがきっかけでした。 商店の前に作られた各種キャラクターの雪像やアイスキャンドルの灯。 露天のおばちゃんの屈託のないおしゃべ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more